児童文学

児童文学

バリー『ピーター・パンとウェンディ』

『ピーター・パンとウェンディ』(原題:Peter and ...
児童文学

D.W.ジョーンズ『ハウルの動く城』

今回紹介するのは、ダイアナ・ウィン・ジョーンズ作『ハウルの...
児童文学

フィリパ・ピアス『トムは真夜中の庭で』

『トムは真夜中の庭で』(原題:Tom’s Midnight...
児童文学

アリソン・アトリー『時の旅人』

『時の旅人』(原題:A Traveller in Time...
児童文学

E・L・カニグズバーグ『クローディアの秘密』

『クローディアの秘密』(原題:From the Mixed...
児童文学

エーリヒ・ケストナー『エーミールと探偵たち』

『エーミールと探偵たち』は、『飛ぶ教室』や『点子ちゃんとア...
児童文学

H・M・エンツェンスベルガー『数の悪魔』

今回ご紹介する本は、『数の悪魔―算数・数学が楽しくなる12...
児童文学

L・F・ボーム『オズの魔法使い』

今回は、児童文学の名作『オズの魔法使い』をご紹介します。誰...
児童文学

安房直子『きつねの窓』ほか

今回は、教科書でもおなじみの『きつねの窓』をはじめ...
児童文学

柏葉幸子『霧のむこうのふしぎな町』

あらすじ 「たまにはかわったところもいいもんだぞ。」...
児童文学

角野栄子『ズボン船長さんの話』

『ズボン船長さんの話』は、『魔女の宅急便』や『小さなおばけ...
児童文学

佐藤さとる『宇宙からきたかんづめ』

あらすじ スーパーマーケットでぼくが見つけたのは、お...